ポケモンGOで話題になっているバレンタイン企画

ポケモンGOの正しい使用方法

ポケモンGOで話題になっているバレンタイン企画。「もっと大きなイベント開催はできないか」を考えていきます。

ポケモンGOの正しい使用方法のmain画像

ポケモンGOで話題になっているバレンタイン企画

ポケモンGOが、バレンタイン企画で話題になっています。

※イベント内容詳細:ポケモンGO攻略ニュース

もっと大々的なイベントにつなげていけないかという視点でいえば、東京オリンピックが間近にあります。

起爆剤になる可能性はありそうです。

☆バレンタイン企画だけでは先がみえない。

対談者A:ポケモンGOでバレンタイン用のイベントがスタートし、「ラッキー」と「ベロリンガ」がレアもので登場するようです。

多少地味ではありますが、それでも話題になっています。

対談者B:ポケモンGOも投入時期からくらべると勢いが落ちましたから、こうした催事的なもの以外にももっと大々的なイベントが必要なのですが。

催事だけのイベントでは、どうしてもその場限りの盛り上がりに終わってしまいますから。

☆東京オリンピックを起爆剤にできないか。

対談者A:たとえば前にもテーマになった「ポケモンGOの世界大会」みたいな大々的なイベントですか?

対談者B:そうです。

これから東京オリンピック・パラリンピックが開催されるので、それを目標にしたイベントでもいい。

そうすれば2年間は継続できます。

対談者A:継続して長くつづけられるイベントが必要というわけですね。

中期・長期的なポケモンGO戦略ですか。

うまくつながれば人気復活になりますね。

☆ポケモンGOだからネット上の催事イベントというだけではなく、逆にネットから飛び出した交流の場も必要。

対談者B:コミックマーケットがそうですが、趣味の世界がから特定の人たちだけでひっそりという時代ではないと思います。

世界レベルで愛好者のプレーヤーをどう喚起させていくかが問題でしょうね。

対談者A:ネット完結型、スマホ完結型のゲームだからこそ人の集まりが逆に起爆剤になるとか。

大きなイベントになりそうですね。

よかったらコメントをお願いします。

ペンネーム

URL

性別

男 /

コメント